座って使える多機能シンク

UHS820

従来のキッチン空間の概念を根底から変える革新的なシンクです。

シンクをキッチンの中央に配置し、シンクの上がワークスペースとして
カウンター部と同じように使えるので、作業スペースが大幅に拡大出来ます。
さらに、シンク下部がオープンなので、 椅子にかけたままで
長時間のキッチンワークが可能となりました。(高齢者にも対応)

  • カウンターの広いスペースを簡単なダイニングカウンターとして利用することもできます。
  • 専用カッティングボードはシンク上で縦・横方向のセットが可能です。
  • シンク上にスペースを確保でき、下ごしらえや調理など補助カウンターとして使えます。
  • 左奥には生ごみの投入口を設け、見た目もきれいに保てます。

ユニバーサルデザイン仕様

だれでも楽に安全に使えるよう、カウンターの奥行きや高さ、
ボウル形状などに配慮した設計で、 なおかつシンプルな美しさを兼ね備えています。
さらに、高い機能性により、 使用時の自由度とスペースの有効活用を実現しました。

ディスポーザー対応

取付に際しては、ディスポーザーメーカーの図面でサイズ、形状等の確認とキャビネットのサイズや
取付スペースの調査を充分行なってから調達してください。
ディスポーザーを取付ける場合は、カウンター及びシンクの取付加工前にその旨、ご一報ください。
カウンターとシンクの取付に特別の仕様が必要となります。
ご一報ない場合は、当社ではその品質について責任を負いかねる場合がございます。

抗菌仕様

菌を寄せ付けにくい抗菌仕様。

CRYSTAL SURFACE(高硬度人工大理石)

高品質の人工大理石の量産を可能にしました。
様々な用途に安心して使用することができる新しい素材として注目を集めています。

キッチンシンクとカウンターの接合

継ぎ目の目立たないシームレスなアンダーシンク接合

標準装備・オプション

排水カバー

排水カバー

底面のフラット化・拡大化(HF106×166排水蓋)

排水部分にシンクと同素材のカバーをすることで、
底面がフラットになり見た目にもすっきり。作業スペースも広がり、使いやすさも抜群です。

標準装備(カッティングボード)

カッティングボード(UHS820-CB)

カッティングボード(UHS820-CB)

専用カッティングボードはシンク上で縦・横方向のセットが可能です。
シンク上にスペースを確保でき、下ごしらえや調理など補助カウンターとして使えます。
重量が軽く移動や位置変更が楽に行えます。椅子に座ったままで持ち上げても苦にならない重さです。

標準装備(ローデッキプレート)

カッティングボード(UHS820-CB)

ローデッキプレート(HS810-LDP)

ザルなどの一時置きにも便利なローデッキプレート。